「Hanes Japan fit」を買ってみた。

普段下着はいつもユニクロのシルキードライを着ています。
ただ上に着ている服からチラッとシルキードライが見えるとちょっとダサいなーとか、最近気になってました。

で、以前から気になっていたアレを買ったわけです。
ファッションフリークの皆さんは今更かよ、と思うかもですが…笑

それがこの「ヘインズ Japan fit」。
2300円(税抜)

この丸いやつにヘインズのTシャツが2枚入っています。
まあ要はパックTなんですが、丸めるっていう包装がなんか面白いですよね。

このTシャツの特徴は、
・日本人向けにリサイズ。(袖丈、着丈、身幅、アームホールが全部コンパクトになっています。)
・すでに洗い加工をしているので、開けた瞬間から体に馴染む。
・透けすぎず、厚すぎない。一枚でも下着でも着れる。
だそうです。
ここだけ聞くとめっちゃ良いじゃんって感じですね。


さてじゃあ詳しくみてみましょうー。

襟元は熱転写のプリントになってます。
ゴワゴワしなくて良いですね。
肝心のタグは背中部分にありました。
着てみました。言い忘れてましたが、Sサイズです。
生地がトローッとしているのでガシガシ洗って使うのはやや不安ですが、着心地はとても良いですね。ストレスフリーです。
またサイズはリサイズしてとても良くなっていますが、1枚で着るにはちょっと薄いだろって感じがします。
写真でもデニム透けてるのわかりますよね。

一応ヘインズのHPでJapan fitの着こなしについて連載が載ってますので、これを参考に自分のコーディネートに取り入れていきたいと思います。
→「Hanes Tシャツ談義 第1回ゲスト スタイリスト野口強さん

他にもヘインズだとサーマルシャツだったり、ビーフィーTシャツを着てみたいなと思っているので手に入れ次第またご報告します。

kaya shu

最近温泉が好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿